飛行機での一人旅はどうする?個人旅行の計画の立て方とポイントとは

飛行機での一人旅が初めての方にとっては、それをする際にはどうした方が旅行をお得に安全に楽しめるのかわからないですよね。そこで、ここでは、飛行機での一人旅の方法、そして、個人旅行の計画の立て方とポイントをご紹介したいと思います。

飛行機での一人旅は、格安航空券を利用しよう

飛行機での一人旅をする際には、格安航空券を利用するのが1番お得です。といっても、便指定されているもの、さらには、航空会社未定で、大体の出発時間のみが記載されているものなどがありますが、時間に余裕があれば、航空会社未定のものを選ぶと、便指定されているものよりも安くなります。

これは、誰しも乗る便をフィックスさせたいと思いますから(旅行の計画が立てやすい)、需要があります。そのため、値段も航空会社未定よりも数千円高くなるのです。ただし、あまりに現地に遅く着く便で、現地のことに詳しくない場合には、現地に着いてから不安になってしまいますし、危ないこともあります。

ですので、その際には、できるだけ日のあるうちに着く便が指定されている格安航空券を利用した方が一人旅の際には安心で安全です。一人旅では、自分の命は自分で守らなければいけませんから、いつも以上に安全を心がけましょう。ですので、飛行機も値段だけでなく、時間帯、治安、それに利便性などを考慮した上で決めることがベストです。

個人旅行の計画の立て方とポイントとは何か

個人旅行の計画の立て方は、人それぞれ異なるかと思いますが、いくつかのポイントに分けて行うと、計画が立てやすくなります。何を重視するかがポイントなのです。1番は滞在費用を安く抑えることなのか、そして、観光を思い切り楽しむ、ご飯を楽しむためにそこへ行くのかなどが挙げられます。

滞在費用を安くタイのであれば、効率の良い観光スポットの周り方を考えることで、交通費が安くなったり、日にちによっては、入場料が無料になったりしますので、そういう情報を集めて、うまく行き先を並び替えていけばよいのです。

そして、思い切り観光地を楽しみたいのであれば、観光地について下調べをたくさんして、1つ1つ行きたいスポットに目星をつけて回っていけば、効率よく回れるうえに、楽しめます。ご飯を楽しみたいのであれば、自分食べたいものからピックアップしていって、有名どころのお店を調べたり、現地の隠れ家的な場所をリサーチしましょう。そうすれば、あなたらしいスタイルの旅行を満喫することができますよ。

飛行機を使って海外へ個人旅行をする際にはどんな計画の立て方をすればよいのか

飛行機に乗って旅行をする時、友達とであればパッケージツアーなどを利用して、すべて旅行会社が予定を立ててくれるので楽ですし、安心しますよね。では、飛行機を使って個人旅行をする際にはどんな計画の立て方をすればよいのかということをここではご紹介したいと思います。

飛行機を使って個人旅行をする際には発着時間に注意する

個人旅行をする際には、特に、飛行機の発着時間を気にすることをおすすめします。海外旅行の場合は特にそうなのですが、通常、1番安い値段の格安航空券を利用する場合、日本を夕方から夜に出発して、現地を早朝に出発してくるというのが大半です。

この時間帯が1番人気のない時間帯のためにそうなっているのですが、そうすると、現地に到着するのが夜中になることが多いです。そうなってしまうと、知らない場所に夜中について、その後ホテルまで移動をすることになりますが、危険がつきまとってきます。

逆に帰りも早朝だと、まだ太陽が昇っていない時にホテルを出て、タクシーやバスなを拾ったりしなければいけませんよね。この場合もまた危険であることが多いので、飛行機を使って海外へ個人旅行へ行く際には、飛行機が現地に到着する時間をまだ日のあるうちにし、帰国便に関しても、ある程度日が昇ってくる時間帯に出るものにすることで、危険を回避することができます。

これを踏まえてここから逆算した時間帯に出発する往復のフライトを選ぶことが旅行を最初から最後まで安心して楽しむための方法ともなります。

問題が少ない航空会社を選ぶこともスムーズな個人旅行にマスト!

世界には色々な航空会社が存在します。ですが、残念ながら航空会社のクオリティに関しては、すべてが同じとはいえず、そのため、世界の航空会社ランキングというのもあり、そこでは、その航空会社の善し悪しが指摘されています。

そこで、個人旅行の際に飛行機を使う場合には、航空会社を選ぶということも賢い計画の立て方だといえます。例えば、航空券自体はとても安く、発着時間も満足いくものだというものであっても、事故を何度も起こしている会社、そしてディレイの常習犯だという場合、個人旅行のすべての計画が狂ってくるわけです。

ディレイするか事故を起こすか、それはもちろんその時次第ともいえるのですが、その回数があまりにも頻繁であるような航空会社は避けるようにしましょう。個人旅行であれば、安全は自分で守っていかなければいけません。

評判が良い航空会社を選ぶというのも良いですし、何度も自分自身が利用していて、安心していつも搭乗することができる航空会社を選ぶようにすると、旅行もスムーズに、計画通り進むはずです。

飛行機を使ってマイルを貯めよう

航空チケットを手配する場合は旅をするという事の他でもビジネスという場合もあります。

意外と多くの人は飛行機移動をビジネスでも使っているのですが、国内線を行ったり来たりしているビジネスマンは多いです。
また国内だけでなく、ビジネスミーティングなどで海外へ頻繁に行く人も多いので、旅行でもビジネスでも飛行機を多く使っている人は、マイルを貯めている傾向があります。
マイルはポイントのようなもので、数字で表されて、飛行機に乗った分の距離で数字に換算されて自分のマイレージカードに貯まっていくというものです。
もちろんマイルが貯まった時には飛行機にタダで乗る事が出来るという素晴らしいシステムになっているのですが、飛行機をたくさん使っている人は貯まりやすいのです。
しかし時々しか旅をしなかったり格安航空券や飛行機を使う機会が少ない人はなかなかマイルが貯まらないので、マイレージカードを作ったとしてもそれから1年以上乗らなければマイルは消滅してしまう事も多いです。
年間でも旅を多くする場合はビジネストリップが多いという場合は忘れずにマイレージカードを作っておくようにするといつか自分へのご褒美の旅が出来るという事になるでしょう。

マイレージカードは誰でも作る事が出来ますし、空港の搭乗カウンターなどでもマイレージカードの作り方などについて聞く事が出来て、案内の申し込み用紙をもらえる時もあり、その場でカードが出来上がるという場合もあり、気軽に作れるものです。
それがどんどんレベルアップしていくと待遇も良くなっていくのですが、アイボリーカード、シルバーカード、ゴールドカードと色でランク分けしている航空会社もあれば様々です。
よく乗るエアラインのマイレージカードを作ったり、よく使う航空会社が提携しているグループのカードを作るといくつかのエアラインも一緒になっているので、他のエアラインを使った時でも提携していれば同じマイレージカードでマイルを貯める事が出来ます。
飛行機で旅をする事はいい思い出にもなりますし、一度観たかった観光地や、パワースポット、教会、絶景などを堪能するよいチャンスでもあるので、普段あまり旅をしなかったり、遠くの外国へ行った事がない人は是非とも国内格安航空券(格安チケット)の比較・予約なら『旅歩ドットコム』で飛行機のチケットを取ってみましょう。
もちろん旅行代理店からでも幾つもの魅力のある観光ツアーが出ているので、それに参加してみるという方法もいいと思います。
まだ知らない世界を観るという事は人生観や価値感などを変えるいいチャンスにもなりますし、飛行機から窓を覗けば壮大ないつまでも続く空を見ることが出来て、自分がとても小さく見えて、自分の悩みなども含め、もっとワイドな考え方で生きて行った方がいいのではないか?など自分を見つめ直すいい機会でもあるので、旅は素晴らしいものなのだと思います。